肩こり

こんなお悩みはありませんか?

☑仕事でパソコンを使うので一年中肩こりがつらい。

☑眼精疲労で肩こりがひどい。

☑首こりのせいで、朝スッキリ起きられない。

☑肩を上げたり、腕を上げたりがしにくい。

☑毎日肩こりが気になってしかたない。

☑頭痛がしてくるので薬を飲んでいる。

こんなつらい肩こりの方が当院には来られます。

治療を行ったあとは「あれ?」と驚かれます。肩こりや腰痛は当院がが最も得意とするものです。

肩こりとは

つらい肩こりは肩周辺の筋肉が強く緊張している状態です。筋肉がぎゅっと固くなっている場合も見られます。緊張状態が継続すると吐き気などの症状もでてくるのでので、早く治したいですよね。

当院の治療では、この筋肉の緊張を解きほぐします。
マッサージ等では改善できない深部にある筋肉を治療することができるのが鍼灸治療の魅力です。強い痛みが発生している場合もあります。この場合は、筋肉の緊張の影響で皮膚が引っ張られて痛みが発生しています。皮膚は人間の身体のなかでもっとも痛みに敏感な所だからです。

つらい肩こりの原因には、身体の奥の筋肉の緊張と皮膚の緊張が関係しています。これらの緊張を鍼灸治療とキネシオテープを用いて解きほぐすことにより、つらい肩こりは改善します。

当院の施術方法

•肩こりはうつ伏せだけのマッサージでは絶対に治りません。
•肩甲骨の位置を正しい位置に戻すことで、肩の筋肉への負担がなくなることが実証されています。
•横向き、仰向けで施術することで奥のコリがほぐれるので肩がスッキリ軽くなります。
•鍼・整体・ストレッチを組み合して、肩こりになりにくい肩を作りあげます。

すべての施術後には、関節の動きが大きくなり、筋肉が柔らかくなっていることを体感していただけます。

なぜ、肩こりになるの?

原因はいろいろといわれていますが、1番多い原因は「筋肉の疲労」によるものです。
長時間のデスクワーク、車の運転、不良姿勢などにより、頚、肩周辺の筋肉に過度の負担がかかるため、筋肉の疲労を起こし、症状が出てきます。
さらにその状態が長く続くと背骨をゆがませてしまい、血流を妨げ神経を圧迫し、しびれや自律神経失調の原因ともなります。
肩こりから、頭痛、めまい、吐き気など様々な症状が出るのはこのためです。

自分で何とかするには

まずは原因を取り除くことです。完全になくすことは難しいことが多いので、少しでも軽減させる方法をとることが重要です。

1日デスクワークの方は、合間に1分でも10秒でもいいから席をはずし、肩をまわす、首をかるく傾けるなどの体操をしたり、姿勢の悪い方は、常に自分の姿勢を意識するクセをつけてみたり、イス、机の高さを見直すこともいいと思います。

筋肉のコリに対してはホッカイロなどでよく温め、血行をよくして筋緊張をほぐすこと。
背骨のゆがみに対しては、痛みが出ない程度にストレッチをしてゆがみを整えてあげるといいですよ。

それでもダメなら・・・・・
今すぐ楠本整骨針灸院にご連絡ください!!!

他院と力量が違います一番初めは、たまたまインターネットで検索した時に(あ・・・近所に鍼灸院があったんだ・・・!)ということから伺った訳ですが、楠本先生の一回目の施術から他院との力量の違いがわかって、以来お世話になりっぱなしです。
施術の後はいつも呼吸がすーっと楽になって、深々と息を吸えるようになるんです!また中学時代からのガンコな肩こり+頭痛も今ではすっかり忘れてしまうほど。教えていただいたストレッチも簡単でやりやすく、もちろん効果もしっかり感じられるので先生の顔を思い浮かべながら続けています。
一人一人の患者に丁寧に向き合って下さっている先生に本当に感謝しています!
楠本先生には本当に感謝しています。一生付き合っていかなくてはならないと諦めていたひどい腰痛と頭痛・肩こりから解放してくれたのが楠本先生の施術でした。痛みがとれた時の感動は今でも忘れられません。
体が元気になったことで、気持ちも元気になり、最近ではずっと憧れていたダンスも習い始めました。
痛みが出ても楠本先生のところへ行けば大丈夫という安心感があるので、心おきなく色々なことに挑戦でき充実した毎日を過ごせています。
そして、鍼灸には更に嬉しいおまけがありました。自然に5kgも減量できたのです。ウエストもかなり細くなりメリハリのある体型になりました。
楠本先生、本当にどうもありがとうございます。これからも変わらずどうぞよろしくお願い致します。

当院で治療を受けるとこのような未来が待っています

想像してみてください。

長年のつらい肩こりから解放されたあなたは、学校や仕事を休むこともなくプライベートもより充実した時間を送れるようになるでしょう。

もうこれ以上肩こりをガマンしなくて大丈夫です。今度はあなたが笑顔を取り戻す番です。

私と一緒に笑顔のあふれる未来を作りましょう。