診療案内

Outline

ご確認ください!
このような方は治療をお断りさせていただきます

☑長時間のマッサージやリラクゼーションを目的としている方
☑慢性症状だが一回の治療で何とかしてほしい方
☑私の指示を守れない方
☑私にうそをつく方
☑私の治療法に対して反論する方
特に私に対し上からものを言うような態度の方は、お電話の時点でお断りさせていただきます。

ありがたい事に当院では現在予約が取りにくい状況が続いております。
私は本気で症状の改善を目指す方のみを本気で治療しております。

現在のつらい症状をどうにかして改善したいあなたは、今すぐお電話ください。

料金案内

現在、予約が大変込み合っている状態です。
その為、新規の予約を1日3名様までとさせていただいております。
ご理解・ご協力よろしくお願いします。

初回カウンセリング料:2100円

痛みの治療:大人 5500円

痛みの治療:中高生 5000円

自律神経調整治療 8000円

円形脱毛症治療 8000円

小学生(スポーツ障害・肩こり等) 4500円

小児はり(0才~10才) 2500円

美容鍼灸 8000円

不妊治療 6600円

産後骨盤矯正 5500円

骨盤矯正 5500円

外反母趾矯正 5500円 ~

詳しくはこちらhttps://kusumoto-makidume.webu.jp/13875.html

巻き爪補正(1ヶ所) 8000円 ~

詳しくはこちらhttps://kusumoto-makidume.webu.jp/

(すべて消費税込み)
【すべてのメニューにキネシオテーピング代・置き鍼代も含んでおります】(必要時使用)

お灸販売 500円

キネシオテープ販売(キネシオテーピング協会推奨テープ正規品)
キネシオテックスウェーブ 1080円【敏感肌の方向け】
キネシオテックスクラシック 1280円【スポーツ選手向け】
キネシオテックスゴールド 1800円【最高品質のキネシオテープ】

治療方法について

①薬を使わない、副作用のない治療です当院の鍼灸治療では、薬を使わず、副作用なく治療を行います。病院での治療は西洋医学に基づいているため、薬を使った治療が基本となります。

症状が、つらくなるにつれ、薬の量が増えていくものです。また、薬には副作用がつきものです。飲み始めると止められなくなる、常習性のある薬も多く存在します。そのため「一生この薬を飲み続けなければいけないのか・・・」とご不安になる方も少なくありません。

当院の鍼灸治療は、薬を飲まない、副作用のない治療です。 鍼灸治療は人間が本来持っている「病気に打ち勝つ力」、つまり自然治癒力や免疫力を高める、東洋医学に基づく治療です。薬の力を借りることなく、あなたの身体が本来持っている能力を最大限発揮させることで、病気を治すという考え方です。あくまでもあなたの身体の力で病気を治しますから副作用の心配もありません。

現在、すでに薬を飲んでいる方でも、病院での治療と並行して鍼灸治療を受けていただくことができます。治療の効果が出てくれば、現在飲んでいる薬の量を、徐々に減らしていくことも可能です。もうこれ以上、我慢して薬を飲みつづける必要はありません。当院の鍼灸治療では、薬に頼らずに、つらい症状を改善しましょう。
②免疫力(自然治癒力)を上げる治療です
当院の治療では、あなたが本来お持ちの免疫力(自然治癒力)を上げます。つらい症状を、長年お持ちの方は、免疫力が落ちている方が多くおられます。免疫力が落ちますと、つらい症状がさらに進みます。

免疫力を上げることは、つらい症状を治すためには、とても大切な事です。残念ですが、薬では免疫力を上げる事ができません。(逆に免疫力を下げます)
③ほとんど痛みのない治療です鍼灸治療には、「痛い・熱い」というイメージをお持ちの方が多いことと思います。過去に鍼灸治療で痛い思いをされた患者さんも多くいらっしゃるでしょう。この結果、ためらってしまう方も多いのではないでしょうか。

当院の鍼灸治療は、ほとんど痛み・熱さを感じる事はありません。 これには、2つの理由があります。

過去に鍼治療で痛い思いをされたご経験のある方でも、当院の鍼治療には「痛くない」「いつ刺したのかわからなかった」とおっしゃる方が数多くいらっしゃいます。 当院の患者さんは、鍼灸治療を受けるのが、初めての方ばかりです。小さな子供さんも来られています。鍼の痛みが心配な方もどうぞ安心してご来院いただければと思います。
④使い捨ての鍼を使用しています当院では、患者さんお一人ごとに、使い捨てのディスポーザルの鍼を使っております。
鍼の使いまわしを心配される方もおられるようですが、毎回、新しい鍼を使います。
感染症等の心配は、全くありません。
⑤根本原因を治療し、体質改善を行います
当院の治療では、病院の検査などでは見つからなかった病気の隠れた原因を見つけ、治療します。つらい症状を改善するためには、体質改善・生活習慣の改善も必要です。

つらい症状を改善し、予防・体質改善を合わせて行うのが、当院の治療の特徴です。
⑥キネシオテーピングを用いて治療効果を持続させ、早期改善を目指しますリオオリンピックでも多くの選手が使用していた、カラフルなテープに気付いた方も多いのではないでしょうか?

ようやく、キネシオテーピングの効果が多くの方に認められ、世界中で使用され始めました。

その効果は
⒈痛み・凝りの改善
⒉腫れや内出血の軽減
⒊筋肉の疲労を早く回復させる

キネシオテープは正しく使用しないと、十分な効果は期待できません。是非、当院で本当のキネシオテーピングを体感してください。

治療期間について

よく「鍼灸で腰痛が1回で治った」というお話から、鍼灸を神秘的な魔法のように考えている方もあります。
しかし実際にそのような劇的な効果が上がるのは、病が浅いとき、病ができたばかりの急性期に限られます。
慢性的な疾患になると、疾患ができるまで時間がかかっており、場合によっては内臓の疲労や不調和から来ていることも少なくなく、このような場合になると、これらの症状を根本から治していかないと治療効果が出にくくなります。
もちろんこのような場合であっても、1、2回の鍼灸治療でも症状は軽くなります。
しかし病の原因が深いため、症状がまた再発したり、治療効果が長続きしないことになります。
このような慢性的な症状の場合は、病の原因を根本的に治療していく必要があり、そのためには治療回数や治療期間が多くかかる場合があります。

慢性的な症状の場合

慢性的な疾患や症状は、疾患ができるまで時間がかかっており、場合によっては内臓の疲労や不調和から来ていることも少なくありません。
この場合は、自然治癒力が下がっていることが多いため、治療間隔を週2回~週1回ほどにすると効果的です。
その後、治療経過を見ながら、治療間隔を空けるようにしていきます。
その為、治療期間は長期になります。

急性的な症状の場合

ぎっくり腰や寝違いなど、症状が出てまだ間もないものは、病が浅いので、症状が改善されるのも早いのです。
当院の治療の場合、ぎっくり腰や寝違えの多くは数回の治療で症状はほぼゼロになります。
慢性的な腰痛がなく、急にぎっくり腰になられた場合は3回~5回の治療で症状は、ほぼ完治します。

体質改善の場合

当院では、円形脱毛症や花粉症を始めとした体質改善コースを設けて治療を行っています。
体質を改善するためには、週1回のペースで3か月以上通院していただきます。
花粉症の方は症状の出る1カ月前の2月~3月頃から治療を開始します。
週1回の治療の他に自宅で毎日お灸をしていただきます。
お灸の香りにはリラックス効果がある為、基本的には煙のあるお灸ですが、「部屋や洋服にお灸のにおいがつくのがいや。」と思われる方には煙の出ないお灸も用意しています。

スポーツ鍼灸

鍼灸治療を継続的に受けておりますと、身体のコンディションが高まり、柔軟性も高くなり怪我をしにくくなります。また、試合前などに治療を受けておきますと、当日のパフォーマンスが高くなることが多くあります。又、試合後の治療により、疲労回復を早め疲れを残しにくくなります。
現在プロスポーツチームは鍼灸治療の出来るトレーナーを必ず帯同させています。
スポーツや運動をしている方、結果を出したい方、コンスタントに活躍したい方などには、特に症状がなくても定期的に治療を受けて頂くことをお薦めします。
いずれの場合も、病気の症状、身体の状態によって治療頻度・治療回数は異なりますので、まずは受診をしてご相談ください。

予約についてのお願い

最近時間帯によっては予約が取れず、キャンセル待ちの患者さんが増えてきております。

ひとりでも多くの患者さんに治療を受けていただきたいとの気持ちから、
予約についてのお願いです。

1・予約時間は必ず守ってください。
  予約時間までには来院いただき、待合室でお待ちください。
  (早めに来院いただく分にはどれだけでもかまいません)

2・キャンセルされる場合は前日までにお願いします。
  (どうしても間に合いそうにない場合はできるだけ早い段階でお電話ください、当日キャンセルされた場合はキャンセル料として治療費全額を収めてくださいますようお願いいたします。)

3・無断のキャンセルは絶対にしないでください。
  (無断キャンセルされた場合は、その後の治療は致しません。)
  もちろん突然の出来事(事故や不幸事など)の場合はこの限りではありません。
  
一人でも多くの患者さんの笑顔をみるために私は今日も全力で施術しています。
ご協力お願いいたします。

休日施術について

当院では勉強会や学会・特別な事情がない限り、土・日・祝日も施術を午前中のみ行っております。
しかし、現在ありがたい事に土・日・祝日の施術可能枠は先行予約の患者さんでほぼ満員の状態です。
なので、土・日・祝日に関しては当日すぐの予約は受付できません。
数日前にお電話にて確認していただくと、休日施術の予約をお取り出来る可能性がありますので、休日施術をご希望の方は必ず数日前に予約のお電話をお願いします。

お電話は今すぐ
0739-20-5692

WHOが認めている鍼灸が有効な疾患

神経系疾患
神経痛 自律神経失調症 心身症 不眠症 頭痛 めまい 
肩こり 神経麻痺 痙攣 神経症 ノイローゼ ヒステリー 脳卒中後遺症

運動器系疾患
関節炎 関節症 頸肩腕症候群 肩関節周囲炎(五十肩) 
関節リウマチ 筋・筋膜炎 むちうち症 捻挫 腱鞘炎 腰痛症 
外傷の後遺症 打撲痛 寝違い

循環器系疾患
心悸亢進(心臓神経症) 高血圧症 低血圧症 動脈硬化症 
動悸 息切れ

消化器系疾患
口内炎 舌炎 歯痛 胃腸炎 胃アトニー 胃下垂症 
胃酸過多症 胆石症 肝機能障害 肝炎 下痢 便秘 痔疾患 十二指腸潰瘍

呼吸器系疾患
風邪 咳嗽 風邪の予防 鼻炎 扁桃炎 咽頭炎 喉頭炎 
気管支炎 気管支喘息

泌尿器系疾患
膀胱炎 尿道炎 腎・尿路結石 ネフローゼ症候群 
前立腺肥大症 陰萎症 遺精 性機能障害

内分泌系疾患
糖尿病 尿崩症 バセドウ病
新陳代謝疾患 貧血 痛風 脚気

皮膚科疾患
皮膚炎 蕁麻疹 ヘルペス 肝斑(しみ) 円形脱毛症

産婦人科疾患
生理痛 月経不順 不妊症 冷え性 更年期障害 つわり
逆子 乳腺炎 乳汁分泌不全

小児科疾患
疳の虫 夜尿症 夜啼症 小児喘息 自家中毒症 虚弱体質

眼科疾患
眼瞼緑炎(ただれめ) 麦粒腫(ものもらい) 結膜炎 フリクテン
眼精疲労 仮性近視 弱視 涙管炎

耳鼻科疾患
耳鳴り 難聴 メニエール病 中耳炎 鼻炎 鼻出血 副鼻腔炎