頭痛で悩む受験生をお持ちの親御さんへ

頭痛で勉強に集中出来ない
問題を抱える学生が増えています!

あなたの子供さんは大丈夫ですか?

受験シーズンを間も無く迎えるこの時期。
子供さんの体調面は親御さんとしては本当に気がかりだと思います。

結果はどうであれベストを尽くして
本番を迎えさせてあげたいというのが親としての気持ちではないでしょうか。

学生に頭痛が増えているという事実

「よくうちの子は集中力がなくて」
そんなことを言われる方がいますが体調が優れなくてそうなっている子供さんが多いです。

特に頭痛を抱えているケースが多くみられます。

【考えられる3つの原因】

1、過密なスケジュール

現在は週休二日制の導入や、祝日の増加などにより昔と比べて授業日数自体が少なくなっています。

それに伴い一日の授業のコマ数が増えています。

それだけでなく塾に通うなど学校外での取り組みをする時間も必要となっているので気の休まる時間を確保できないというのが現状です。

受験はもちろんのこと、日頃からテストが行われたりするのでテスト勉強を毎日のようにしている学生も少なくありませんのでストレスを抱えて、うまく発散できなくて蓄積して行ってる子供さんが増えてきています。

2、SNSによる様々なストレス

私たち大人には気づかないところで子供たちは問題を抱えています。
今現在、問題になっているSNSによるトラブルもその一つです。

自分だけが仲間外れになっていたり、クラスの誰かが仲間外れになっていたり、自分ではなくてもそのような状況にある環境にいることでストレスを感じる子供さんも少なくありません。

そのような精神的なストレスから筋肉が緊張したり、自律神経が乱れた結果頭痛に悩まされている子供たちは非常に増えてきています。

3、スマホの使用過度による姿勢悪化

平均3時間以上スマホに触れている学生は50%を越すと言われています。
学校から帰宅したらほとんどの時間をスマホに触れて過ごしていると行っても過言ではありません。

今この記事をもし、スマホで見られているのであればそのまま固まってご自身の姿勢がどうなっているのか考えて見てください。

肩は前に丸くなっていて頭は下を向いている状態。頭の重みで首回りの筋肉は緊張してそのままでいてると首や方がこる状態ですよね?

さらには目が疲れてきて目がシパシパする。
そんな状況になっているはずです。

その状態が毎日続くと頭痛になってもなんら不思議ではありませんよね。

【ストレスの抜き方を子供たちは知らない】

私たち大人と違って子供たちはストレスの抜き方を知りません。
だから一杯いっぱいになってしまう子も少なくないです。

ここでは頭痛で悩んでいるのであれば
意識的に取り入れてもらいたい日常の過ごし方をお伝えしたいと思います。
毎日勉強に取り組んでいるんですからこれぐらいは大目に見てあげてください。

1、お風呂にゆっくりと浸かる

ゆっくりとリラックスできる空間の代表はお風呂!
プライベートな空間でゆっくりとした時間を過ごすのがとても効果的です。

時間がないのでシャワーだけの方も多いと思いますが、定期的にゆっくりと湯船で浸かるということを勧めてあげてください。
嫌なことがあったりストレスを感じることがあっても、お風呂に入ると気持ちが癒されて「まぁなんとかなるか!」と気持ちの切り替えがしやすくなります。

2、寝る前のゆっくりとした呼吸

気を休める。
という意味で呼吸はとても大事です。

日々ストレス過度の状態で生活している。だから頭痛を引き起こしやすいのでしっかりとケアをして行きます。

よく腹式呼吸がいいとか色々と言われますが、そんな細かいことは気にせずに、ゆっくりと息を吸ってゆっくりと息を吐いてください。

1分間に4回呼吸をするぐらいのペースで取り組んで見てください。

3、景色の綺麗なところに行く

今現在抱えている問題というのは本当にとてつもなく大きく。
人生において最大の悩み!というふうに感じてしまいます。

でも実際のところのちに振り返ってみると、大した問題ではない。そんな経験は大人の方ではあるはずです。
でもそれは経験しているから言えるのであって子供たちはまだわかりません。

それを体験させて感じてもらうのは、景色の良いところに行くというのは効果的です。

自分の悩みがちっぽけに感じるぐらい地球というのは壮大です。

それを実感することで気持ちの整理がつきやすくなります。



どうだったでしょうか?



子供たちにとって受験というのは、人生で初めてふるいにかけられるという経験をします。


そこで人生が決まってしまうのではないか。
様々な葛藤を抱きながら過ごしています。


私たちも受験の時はそんな気持ちだったのですが、もう今は忘れてしまっていますよね?


「お前、勉強してるのか?」

「ちゃんと勉強しろよ」


そう言われることがストレスで、聞かれるだけでイライラしては当たってしまう。

受験というだけでイライラしてします。


それほどまでに、精神状態は不安定になっていたんですよね。


今、受験を控えている子供たちはまさにその状態です。
経験してきた私たちは少しでも、勉強に集中できる状況を作ってあげたいですよね。


頭痛でつらい・・・


集中はできない、満足に勉強できないことによる不安やストレス。
それにより頭痛が悪化。この悪循環で悩んでいる子供さんをお持ちなのであれば
この内容を実践して見てください。


頭痛のない生活を手にいれて楽しい学生生活を送られることを望んでいます。
そしてしっかり勉強に集中できて後悔の状態で受験に挑んでいただきたいと思っています!

楠本整骨針灸院
和歌山県田辺市湊978-1
0739-20-5692