ブログ

Blog

スポーツを頑張るお子様を自宅でケア出来るようになりませんか?

今回新しい取り組みとして、『ホームトレーナー養成スクール』を開講する事になりました。

ホームトレーナーとは、自宅やスポーツ現場で怪我をしてしまう前に予防・ケア・最悪ケガをしてしまっても軽症で済ますことが出来るようになる人材を作りたいとの思いで、開講する事になりました。

私が1時間マンツーマンで指導し、基本的なキネシオテーピングの使用方法を学んでいただきます。

現在、無料で募集しておりますので。

まずは、どのような内容なのかをご覧ください。

2018/8/23

あなたの腰の痛みを治す価値はいくらですか?

病院や接骨院に行っても治らない
慢性的な腰の痛みに悩む中高年の方に
20,000症例以上の経験で得られた
独自の無痛アプローチで歪みから根本的に治す
人生まで豊かにする腰痛改善スペシャリスト

楠本大貴です。

現在、あなたを悩ませている腰の痛みが、もし無くなったらあなたのこれからの人生はどうなりますか?

そして、その素晴らしい人生を手に入れる事が出来たなら、あなたはいくらまでなら払えますか?

もちろん、腰の痛みに苦しんだ期間やあなたの年齢、将来の夢、目標によってさまざまだと思いますが、
100万円でも安いと感じる方も多くいる事と思います。

私の治療院には病院で自費150万円の手術をしても全く良くならなかった患者さんが、たった1回初回1万円の治療だけで、症状が改善された例もあります。

私の所では、どんなに症状が重い方でも平均10回程度の治療で、長年の悩みが無くなっております。

10回程度と考えると8万円台くらいの料金です。

あなたの長年の悩みがなくなり、将来的に健康的な体を手にすることが出来る料金が8万円だったら、あなたは高いと思いますか?安いと思いますか?

あなた自身で十分に考えて頂いて、ご連絡ください。

2018/8/22

腰痛で苦しんでいる和歌山県在住のあなたへ

病院や接骨院に行っても治らない
慢性的な腰の痛みに悩む中高年の方に、
20,000症例以上の経験で得られた
独自の無痛アプローチで歪みから根本的に治す
人生まで豊かにする腰痛改善スペシャリスト

楠本大貴です。

あなたはこれまで腰の痛みを改善するためにどんな治療や方法を試してきましたか?

おそらく多くの方が、病院・整形外科・接骨院・鍼灸院・カイロプラクティック院など、非常に多くの所に通ってみたり、自宅で体操してみたり、スポーツジムへ通ってみたり、テレビコマーシャルで良いと言っていたサプリメントを飲んでみたりしている事と思います。

これまであなたは、そのような方法をたくさん試してみて、あなたの腰の痛みは良くなってますか?

この記事を見て頂いてるという事は、おそらくあなたの腰の痛みはまだ続いているんだと思います。

実は、ほとんどの病院・整形外科では腰の痛みを治すことは出来ません。

私はこれまで20,000症例以上の患者さんを治療してきた経験から、あなたを苦しめている根本原因がわかります。

そして、その根本原因がわかりさえすれば、あなたの腰痛がどのくらいの期間でなおるのか?

そもそも私がお役に立てる症状なのかどうかが、1回の治療でわかります。

あなたの腰の痛みには必ず本当の原因があります。

まずは、和歌山県田辺市の楠本整骨針灸院で、あなたの痛みの本当の原因を見つけ出しませんか?

2018/8/21

和歌山県田辺市で野球肘・野球肩を治療したいあなたへ

こんにちは。

和歌山県田辺市の楠本大貴です。

あなたは今、ボールを投げる時にひじが痛かったり、肩が痛かったりしていませんか?

私のこれまでの治療者としての経験、そして私の現在も選手として行っている野球人としての多くの経験から、野球肘・野球肩で痛みに悩んでしまう選手に共通する投げ方がある事がわかりました。

まずは、今の痛みを解消し、その後、投球フォームを改善しないと、あなたの肩の痛み・肘の痛みは完治する事はありません。

痛みを引き起こしてしまう投球フォームのまま、痛みを我慢して投げ続けてしまうと、将来的にいずれ完全に肩・肘を壊してしまい、二度と気持ちのいいボールは萎える事が出来なくなってしまいます。

私は、一人でも多くの人に楽しく野球をやって欲しいと願っています。

まずは、当院で今ある痛みを解消し、その後、医学的に理想的な投球フォームを身に付けませんか?

2018/8/18

田辺市で脊柱管狭窄症の治療を行うなら楠本整体院|病院に騙されてるかも・・・。

あなたは病院の先生に騙されてるかもしれません。

腰痛で病院へ行ったら脊柱管狭窄症と診断された50代以降の方は、この記事を最後まで読んでください。

あなたは90%以上の確率で病院・整形外科の先生に騙されてる又は誤診されています。

なぜなら、50代以降の方が腰痛で病院へ行くとほぼ100%の確率で脊柱管狭窄症という診断名を付けられます。

なぜかというと、病院では保険診療というのを行いますよね。

保険診療というのは何かしらの病名を付けないと、保険請求が出来なくて、注射やシップ・痛み止めや・胃薬などの治療が出来ないからです。

あなたは、痛みの出た時の画像と痛みの出る前の画像と痛みが無くなった後の画像を見比べたことがあるでしょうか?

実はどの画像も、全く同じ骨の状態・全く同じ画像が出てきます。

つまり、あなたの痛みの原因は画像上には映ってないという事です。

実は整形外科のお医者さんもこの事実はみんな知っています。

でも、特に治療することがない・治療する事が出来ないので、無理やり画像上に写っている何かを痛みの原因だと患者さんを騙して信じ込ませてるんです。

と、いう事は画像上、骨と骨の間が狭くなっている。とか、軟骨がする減っている。とか、骨にトゲがある。なんて事は、あなたの痛みと何ら関係なく、もしそれらを綺麗な画像にするための手術をしたところで、あなたを今悩ましている痛みは、全く解消しない可能性が非常に高いです。

私なら、的確な検査をしてあなたの痛みの本当の原因がどこにあるかを突き止め、その本当の原因を解消することが出来ます。

私を信じれる方だけ、私にご連絡ください。

私はあなたの体を健康的に出来る、絶対的な自信があります。

2018/8/14
21 - 25件目 / 全161件12345678910
楠本整骨針灸院
和歌山県田辺市湊36-7
0739-20-5692