ブログ

Blog

腰が痛くてシップを貼ってごまかしているあなたへ|和歌山県田辺市にあなたの腰痛を根本から改善できる整骨院・整体院があるのをご存知ですか?

シップで腰痛はよくなりません!!

良くなったように感じるのは、シップの「スーッ」 とした感覚で痛みをごまかしているだけです。

それどころか・・・・・

シップが原因で症状が悪化することもあるんです。

それは、シップを貼ることで痛い場所が冷えてしまい、血流が悪くってしまう場合です。

シップで冷やしたほうが良いのは、 「捻挫や打撲などのケガ」や 「痛いところが熱をもっている場合」だけです。


温シップと冷シップの違いは・・・


また「温シップと冷シップはどちらがいいんですか?」

と患者さんに質問されることがあります。



実は・・・・・



温シップも冷シップも、効果は同じです!

違いは冷シップには「スーッ」とする成分のメントールが 含まれているのに対して温シップは「ヒリヒリ」する トウガラシの成分が含まれているだけなんです。



ということは・・・



温シップも冷シップも効果は同じということです。

そうなると温シップか冷シップかは、 単なる「好み」ということになります。

もし貼るのであれば、自分が貼って気持ちのいい方を貼ってください。

シップは、捻挫・打撲や患部が熱を持っている時に使うことが基本です。

このような場合以外は基本的にはシップを貼ることはお勧めできません。



今までシップで痛みをごまかしていませんでしたか?

そろそろ痛みをごまかし続けるのはやめにしませんか?

2018/6/7

人生を楽しむ為に痛みを治したいあなたへ|和歌山県田辺市・白浜町・上富田町・みなべ町・印南町で腰痛・スポーツ障害を最高の治療で早く治したいあなたへ

あなたは今どのような症状でお悩みでしょうか?

「腰の痛みが辛くてカートを押して買い物するのがやっと」「大好きな釣りに行きたくても途中で船を降りられないのでひざの痛みが不安で行けない」など、そして「もっと思い切り走ったり泳いだりしたいけど上手く体がついて来ない」といったお悩みがあるかもしれません。


このようなお体に不安をお持ちの方が不安なく人生を楽しめるようになるために楠本整骨鍼灸院があり、私、楠本大貴がいます。

楠本整骨針灸院は【あなたの最後の砦】となる 完全予約制の整骨院です。

完全予約制とすることで患者さんお一人お一人に十分な時間をとって対応させていただくことができます。

また自費治療専門の整骨院ですので、健康保険では対応できない慢性的な痛みや体の不快感に対してしっかりとアプローチすることが可能です。


私は今までに不安を抱えた沢山の患者さんが、自信を持って生活したり趣味を楽しんだりすることができるようになるのを見てきました。


そしてその治療過程において当院での治療と併せて、症状に合わせた生活習慣のアドバイスを実践してもらうなど、それぞれの患者さんと一緒に二人三脚で治療を進めてまいりました。


ですから長年の痛みや辛さから早く解放されたい、初期の間違った治療によって症状を長引かせたくない、どこに通院しても良くならなかったというお体に不安をお持ちの方は今すぐお電話でのご予約で予約枠を確保してください。

その先にはきっと自信に満ちあふれた生活が待っていることでしょう。

どこに行っても何をしてもよくなかった症状の方程、私の治療は効果的です。

2018/6/7

和歌山県NO1の実績を誇る整骨院が田辺市にあります|腰痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症ならまず楠本整体院へお越しください

腰が痛いからといって、必ずしも腰に原因があるとは限りません。
肩こりや頭痛の場合も同様です。
ですので、あなたがこれまで様々な施術を受けてきたにも関わらずよくなっていないのは、痛い部分だけを施術していたからかもしれません。
痛い部分だけを施術してももなかなか良くならないのです。

しかし、正しい姿勢・体の動きを作ることが出来れば痛みは楽になります。

腰痛の場合でも腰だけでなく、背骨や首、脚などさまざまなところに原因があるんです。

姿勢が良くなるメリットは、痛みの改善だけではありません。
呼吸が楽になったり、血行が良くなったりして、集中力が向上し、仕事やスポーツでのパフォーマンスも上がります。
また、良く眠れるようになって疲れにくくなったり、お通じがよくなるなど、日々の暮らしがより快適になるという利点もあります。

どこの病院や治療院に通っても良くならなかった方や、日常生活をもっと豊かに快適にしたいと思う方は、一度当院来てみてください。
多種多様な技術をオーダーメイドで組み合わせて施術するので、きっとこれまであなたが感じたことのない体の変化を感じられますよ。

当院は和歌山県№1の実績を誇る治療院です。

もちろん治療院であるからには、痛みの解消は当然の大前提です。
当院では、そこからさらに先を見据えた施術を行っています。

たとえば、体が本来持っている力を最大限に発揮させる事。それによって筋肉が柔軟になり、呼吸が楽になり、睡眠の質が改善される。最終的には体の「治す力」が正常に働き、将来的に痛みや不調に悩まされず、より豊かな人生が送れるお手伝いができればと思っております。

仕事をバリバリこなすためにも、趣味をもっと楽しむためにも、まずは安心してご来院ください。

リラックスして施術を受けていただくために、当院は雰囲気作りにもこだわっています。
ですからゆったりした気持ちで、気になることや不安な点は何でもお話ししていただければ幸いです。

あなたの人生を豊かにするお手伝いを私にさせてください。

2018/6/6

ぎっくり腰になる原因は!!|和歌山県田辺市でぎっくり腰を瞬時に解消出来る整骨院

くしゃみをしたり、靴下を履こうとした時など、こんなんで痛くなっちゃうの?という動作でもぎっくり腰になることがあります。

また、日頃よりトレーニングをしているスポーツ選手やジムに通って日頃より運動を習慣にしている方でもぎっくり腰になります。

年齢や運動をしているかどうかは特に関係なくぎっくり腰は起こります。

ではなぜ?ぎっくり腰になってしまうか。

それは、体のバランスの問題と回復力が影響していると考えます。

ぎっくり腰は腰の筋肉や関節が負荷に耐えられず損傷をおこしてしまった状態です。

例えば、日頃からお仕事や姿勢の崩れによって前かがみが強くあると体の全面の筋肉は常に緊張し体の後ろ側の筋肉は常に伸ばされた状態が続いています。

この状態で強い負荷が加わったときに耐えられるだけの筋力があれば大丈夫ですが

そうでない場合は痛みがおこります。筋肉の耐えられる許容範囲を超えていまった状態がぎっくり腰なのです。

では、筋肉量があればあるだけいいのか?というとそうではありません。

日頃からお仕事や姿勢の崩れで少なからず筋肉には負担がかかっています。

この負担(疲労)を回復できなければ筋肉量があっても何かした時にすぐ痛くなってしまうのです。

ぎっくり腰を起こさない人の特徴は

姿勢が解剖学的肢位に近い状態

十分な睡眠をとれている

食事を通して十分に栄養がとれている

よく歩いている

この特徴を意識してみるだけでもぎっくり腰の発症は必ず低くなります。

ぎっくり腰を繰り返している方は意識してみてください。

2018/6/5

【10年前からの酷い肩こりがよくなりました】和歌山県田辺市・白浜町・上富田町・みなべ町で肩こり・頭痛・腰痛を改善したいあなたへ

肩がずっと張っている状態で酷くなると頭痛とかもでていました。週に1回くらい頭が痛い日があり辛かった。10年くらい辛い思いをしていました。通い始めて、まずは頭痛がなくなりました。体が楽に過ごせる日が出てきました。

以前行っていたところは施術がすごく痛かったけども、痛気持ち良い感じでやっていただけているので。自分にあっている感じ。( 田辺市にお住まいの30代会社員 長尾様)

2018/6/5
6 - 10件目 / 全89件12345678910
楠本整骨針灸院
和歌山県田辺市湊36-7
0739-20-5692